MENU

試合速報

【大会名】第46回 日本選手権大会(本大会)

<会場> ほっともっとフィールド神戸

チーム12345678910

【バッテリー】
【長打】

 7/2(金) vs日本新薬(12:30~)
  ※ご声援宜しくお願い致します!

【スタメン】
1.平井 D →H岡崎
2.平山 4
3.宮崎 5 →H杉村5
4.渕上 3
5.高見 7 →H牛尾7
6.森 2 →本木2
7.竹井 6
8.垣内 9
9.橋本 8
P.矢部、川角

お知らせ

2021/6/16日本選手権の組合せが決定しました!

 7/2(金)12:30~ @ほっともっとフィールド神戸
  vs 日本新薬(京都府) ※雨天順延

    組合せリンク

1回戦はスタンド観戦が可能です。コロナ感染予防対策を実施の上で、
ご来場をお待ちしております。ご声援宜しくお願いします!

※後援会員の皆様には、球場入口で「チーム券」の配布を行います。
 「チーム受付」にて11:30~配布予定
2021/5/155/8~JABA九州大会に出場しました。
コロナ感染状況を考慮し、無観客試合となりました。
予選リーグ2勝1敗で、残念ながら敗退となりました。
ご声援ありがとうございます。

試合結果はこちら
イニングスコア
2021/4/214/16~JABA岡山大会に出場しました!
見事決勝トーナメントへ進出!
準決勝では強豪ヤマハを撃破したものの、決勝戦は日本製鉄広畑に敗れ、惜しくも準優勝!ご声援ありがとうございました!

試合結果はこちら
イニングスコア

【個人表彰】
敢闘賞:廣畑投手
ベストナイン:森捕手
2021/3/242020岡山県ベストナインの表彰がおこなわれ、
三菱自動車倉敷オーシャンズからは5名が受賞しました!

【投 手】廣畑選手
【捕 手】本木選手
【一塁手】寺田選手
【外野手】垣内選手
【指名打者】平井選手  →写真
2021/3/24社会人・大学対抗野球大会に出場、環太平洋大学に勝利しました!

 3/20(土)12:30~
  三菱自動車倉敷 ○3-2 環太平洋大学 @マスカットスタジアム

 →組合せはこちら
2021/3/13「JABA東京スポニチ大会」に出場し、見事優勝を飾りました!
安定した投手力と限られたチャンスをものにする集中力で、全国の
並みいる強豪チームを撃破!中国地区のチームでは”初”となる栄冠に
輝きました!同時に日本選手権の出場権も獲得!
ご声援ありがとうございました!
 
 →試合結果はこちら

以下のとおり、個人賞を受賞しました!
MVP・・廣畑投手
監督賞・・首藤監督
優秀選手・・矢部投手、彦坂投手、
      平山二塁手、宮崎三塁手、平井外野手

 →個人表彰
2021/2/1【新入部員のお知らせ】

2021年の新人・移籍選手をご紹介します。
チームに新たな風を吹き込んでくれるであろう新戦力にご期待下さい!

◇新 人
 ・末野 雄大(すえの ゆうだい):関西国際大
 ・小柳 周太(こやなぎ しゅうた):MSH医療専門学校
 ・紫垣 太貴(しがき たいき):沖データコンピューター教育学院

◆移 籍
 ・渕上 大地(ふちかみ だいち):日本福祉大(三菱重工広島)

 ※新人プロフィール →リンク

2021/1/15【部員退部のお知らせ】

2020年シーズンをもって、以下2名の選手が退部することになりました。
ご声援いただきまして、誠にありがとうございました。

・田島 一志 外野手(在籍:10年)
・寺田 陽光 内野手(在籍:5年)
2020/11/28都市対抗野球大会(東京ドーム)2回戦敗退となりましたが、
強豪チームを相手に、堂々と渡り合いました!
皆様、ご声援ありがとうございました!
2試合の活躍が評価され、廣畑投手が新人賞にあたる「若獅子賞」を受賞しました。

試合の様子
2020/11/9【補強選手紹介】

<投 手>平岡 航(ひらおか わたる):伯和ビクトリーズ
<内野手>田村 強(たむら つよし):JR西日本
     大倉 卓也(おおくら たくや):JR西日本

     →メンバー表
2020/10/6都市対抗野球大会・中国地区2次予選で見事「第二代表」として、
東京ドームへの出場権を獲得しました!
3試合に先発、2勝をあげた廣畑投手が「敢闘賞」を受賞しました!
皆様、ご声援をありがとうございました。
 →試合結果
 →試合の様子
2020/9/16中国地区第8代表決定戦に出場しました。
6-3で福山ローズファイターズに勝利し、中国地区2次予選進出が
決定しました!<於:東広島アクアスタジアム>
 →試合結果
2020/9/8都市対抗野球大会(岡山・島根県予選)に出場しました。
代表決定戦に敗れましたが、準優勝となりました。
 →試合結果
 →試合の様子

敢闘賞に「矢部投手」が選ばれました。
 →写真

PAGE TOP